男性のヒゲは、そもそもホルモンによって濃くなると言われています。
ホルモンとはテストステロン
エストロゲン、
それぞれ男性ホルモン、女性ホルモンといった呼ばれ方をしています。

男性ホルモンと呼ばれるテストステロンは、精巣でつくられていて、一般的な方で言えば女性ホルモンとバランスをとって正常に保っています!

ところが、

心身的なものや、ストレスでホルモンバランスが崩れます!!!!
女性でボクシングをやられているとヒゲが生えてくるといった現象が有名な話です!
あれは、闘争心が高まり男性ホルモンが刺激され、ホルモンの活性化に至ったものだと考えられています。

つまり、闘争心むき出しのスポーツや競争などはヒゲが濃くなる原因です。

他にも、男性ホルモンが活性化される行為があります!

睡眠不足や不規則な生活習慣など、体にとってあまりやくないことです。
これは、ホルモンを過剰に分泌させヒゲが濃くなるといった直接的な要因になります!
ですので睡眠は1日最低でも4時間以上の良い睡眠を取ることが大切です!

今言った生活習慣の中に、肉類などの食べ物も男性ホルモンの活性化につながりやすいです。
食生活の習慣ですが、肉類中心で過ごされてる方は、男性ホルモンが活性化され、ヒゲが濃くなりやすいです。
辛い食べ物が好きな方も要注意です!

合わせて、飲酒や喫煙もホルモンの活性化につながります。

生活習慣の中に運動も入って来ます!
マラソンや水泳などは良いですが、筋肉を鍛えるウエイトトレーニングや、筋トレはホルモンが分泌されやすくなるので、これもまたヒゲが濃くなりやすい直接的な原因だと思います。

男性に多いですが、優越感はヒゲを濃くするそうです。
周りの人々より良い服を着たり、良いブランド品を持っていたりと他人の方と比べて、こちらの持っているものが高ければ高いほど人の持っているものと比べて満足する欲求、(優越感)を感じるとホルモンが分泌され、ヒゲが濃くなります。
あとは、男性の場合性行為によってホルモンがたくさん分泌されるようです!

これは誰にも逆らえないですが、人間は歳をとります。
ここでは、
1番最初に述べた、テストステロンが加齢とともに分泌量が低下し、ヒゲが濃くなるとは遠くなっていきます。

が、しかしかわりに、ジヒドロテストロンという、また違った男性ホルモンが増えるため結果的に言うと、加齢とともにヒゲは濃くなっていってしまいます。

 

私が参考にしたのはこちら⇒ 髭 濃い

関連記事