-

各地でキャンプが始まり、いよいよ今年のプロ野球が始動し始めましたね。

走り込んだり、威勢のいいことを叫んでみたり、選手の皆に大きな目標を掲げてみたり。

キャンプの期間は、各チーム一番夢が輝いている時期だと思います。

ファンとしても同じことで。

今度の補強はすごい。

きっと今年こそはやってくれるはず、今年もやってくれるはずと、キャンプ情報を見ながら思うのでしょう。

誰が退団して、誰が入ってきて、そんなことも頭に入れなくてはいけません。

そしてオープン戦が始まり、だんだん様子が変わってきます。

意外に負けたり、勝ったり。

まだただの練習にすぎないのに、気持ちだけ過熱して行きます。

負けているならまだいいのです。

「今はまだオープン戦」と思うだけですから。

私達には何もできないですしね。

でも、あまりに勝ち進んで、オープン戦第一位になってしまうと、すっかり優勝した気分になってしまいます。

大抵の場合、これが逆転することが多いのですよね。

喜んだり、ガックリしたり。

あの日々が、そう、もうすぐ始まろうとしています。

私ではありません。

子供達の話しです。

さて、私は、寛大な心で、彼らの一喜一憂につきあっていく、心の準備をしなくては。

Category

リンク