-

大切なものもカードで支払うのみで保険加入▼クレカに付帯されているショッピング保険は、クレカで物を買うと、その購入した品物に自動で補償されるありがたい保険です。

手に入れたその商品がすぐ壊れてしまったり、盗難にあったような場合にカードの保険がその場合の被害額をカバーしてくれます。

一定分類物はサービスが使えない場合もありますが、普段からクレカを使うようにして決済したら保険が付帯するため、できる限り機会を見つけてクレジットカードを使ってお買い物をすることをご提案します。

リスクを想定するなら、予想せずこういった対処し難い問題に遭遇してしまった際にこの補償がデフォルトで付いていることを感謝するチャンスがあるでしょう。

盗難のための保険があるからこそ不安なくクレカを利用できる◇カードの盗難保険は全国で作られている一部を除き全てに近いクレカに付属している保険。

不注意で大切なカードを置き忘れてしまったり複製されたことに発生した請求金額をこれらの盗難保険がサポートしてくれるわけです。

カード決済は感覚として怖い気がするからなぁという感覚を思い浮かべてる人は少なくないかもしれませんがカードの盗難保険が自動的に付いているので、クレジットカード払いは安全な買い物だと説明するのが自然でしょう。

この保険はサービスを受けるにあたっての手続きといったことは何もいらないため、リラックスしてクレジットカードを利用してみてほしいです(身に覚えのない使用履歴等に気づいた際に連絡すれば適用を受けることができる)。

さらに、おもしろい保険も多数▽カードによってはいろいろな補償内容や項目、オプションが選択可能なので比較検討の際に内容を契約したいカード発行会社に質問してみるといいです。

例をあげると、・シートベルト保険(安全ベルトを付けているときに交通事故になれば該当)・スポーツ安全傷害保険(スポーツをしているときに他のプレイヤーを傷つけてしまった際に該当)・ゴルフ保険(アルバトロスやクラブが盗難に遭った場合などに適用される)・クレジット債務免除サービス(カード使用者が亡くなった際、債務を免除する)というような保険がそろっています。

例にあげたもの以外にもあまり知られていないもののカスタマイズされたオプションもたくさんあることを考えると、自分にふさわしい付帯保険をいろいろと検討してみるというのもお気に入りのカード選択にはベストな手順なのではないでしょうか。

Category

リンク